拾年先の折は

言葉の言枝の言幹の言根の植わった土を翻訳するために。

2015-10-02から1日間の記事一覧

ぎりぎり

拾月二日の更新を跡づける。 本ブログは追記あり修正ありのアーカイブスですので。 その声は鳩舎から 海溝から廃炉から 響いてくる わたしは吽のしっぽの付け根のあたりを噛み切った 口蓋と舌頭の間で 跳ね回るしっぽ その言い難い柔和さ 極細の骨の配列 歯…

言葉の言枝の言幹の言根の植わった土を翻訳するために。